身体の毒を断捨離する

fe3cde5788c8e323ce3e0c354dec6231_400

1年半前に悪性高血圧になり血圧が240/130mmHgを超えました。
半年ほど薬で血圧を抑えていましたが、薬が合わなかったせいか副作用がひどく、髪まで抜け落ちてしまい。。。

それ以来、医者や薬を頼らず(頼れるものもなく)、必死で身体中のデトックスに励み、薬ナシで自力で改善。
今では血圧も正常になり、以前より体調もいい感じです。

身体の断捨離(デトックス)をしたら、味覚も改善されたのか?偽物と本物がわかるようになりました。
添加物が多いものは、舌の上に残る感じで、すぅ~と身体に入っていかない。
不思議な感覚です。

身体から毒が抜けていって気が付いたこと。
イライラしなくなった。
せっかちな性格が、どこかにいった。

口に入れるものは、人の感情までをも左右します。
すべての流れは繋がっている。。。おもしろいものです。

img_detox

<デトックス食材>
デトックス食材は、大きく3つのタイプに分けられます。

●毒抜き (有害物質を吸着して毒性を抑制)
・ビタミンC : 柑橘類、 緑黄色野菜、ハーブ系
・ケルセチン : 玉ねぎ、パセリ、松葉など
・セレニウム : ネギ、青魚、
・亜鉛 : 牡蠣、豚レバー、アマランサス

●解毒 (カラダの解毒作用を高める)
・タウリン : 貝類(サザエ・シジミ)、軟体類(タコ・イカ)
・アルギン酸 : 海藻類(昆布、わかめ、メカブなど)
・イソチオシアネート: キャベツ、菜の花、ブロッコリー、大根など
・クルクミン : ウコンなど
・セサミン : ゴマ など

●毒だし (有害物質を排出する)
・食物繊維 : ごぼう 穀類、豆類 レンコン、リンゴ等
・クロロフィル : 小松菜、ほうれん草、青じそなど
・ミネラルウォーター

身体のデトックスは、1日できれいに掃除できるものではありません。
いつもの食事にデトックス食材を取り入れて、少しづつ身体の中もお掃除していきましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です