ハリーポッター作者の別名義作品『Cuckoo’s Calling』

51gaaN3LPoL._SX317_BO1,204,203,200_

『ハリー・ポッター』の作者、J.K.ローリングsanが、別名義で本を出版されていたのはご存知だったでしょうか?
2013年、ロバート・ガルブレイス(Robert Galbraith)という男性のペンネームで『Cuckoo’s Calling』
という探偵小説を出版されています。無名の新人作家にしては「上手すぎる」という評判が立ち、イギリスの新聞サンデー・タイムズが調査し発覚したということです。

正体を明らかにした作者のJ・K・ローリングsanはサンデー・タイムズ紙のインタビューに「もう少し秘密にしておきたかった。ロバート・ガルブレイスでいることは、とても自由でいられる経験だったから」と語ったということです。

確かに…
Facebookは実名でアカウント登録しているから、あまり余計なことは書き込まない。。。
SNS、Twitterなどはハンドルネームで書き込みするので、恥ずかし気もなくコメントいれてしまう。。。

実名とハンドルネーム。。。
外出着を着てるか or パジャマ着てるかの差と同じみたいなものか。。。

*****************

『Cuckoo’s Calling』あらすじ少々…

アフガニスタンで負傷した退役軍人の私立探偵コーモラン・ストライク。自殺として処理されたスーパーモデルの死の真相を調べるにつれ、ストライク自身にも恐ろしい危険が迫るようになった…。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です